初めてご覧いただく方へ

もっと写真を楽しんでほしいというのが、正直な気持ちです。
綺麗で正確な写真は、試料の価値を何倍にも高めることでしょう。
せっかくの良い試料をピンボケ写真で提示しても、どれほどの利用価値があるでしょうか。
ここが見たいんだ、もう少しはっきりと見せてくれないだろうか、などと思うことがたびたびあります。
近年デジタルカメラが発達し、手軽に、綺麗な写真が撮れるようになりました。
コンパクトカメラでもかなり綺麗に再現されます。
撮影した写真もすぐに確認できるから、撮りなおしもすぐにできます。
にもかかわらず、不満が残る写真が多いのはなぜでしょうか。

ちょっとした気遣いとアイデアで、実は格段に優れた綺麗な写真に仕上がります。
GALLERYと資料写真集において蛍石の写真を紹介していますが、いずれも高価なものを選んでいるわけではありません。
例えば裏側のない結晶の片面や割れた試料なども含まれています。
綺麗に形の整った試料は、それだけでも充分に楽しめます。
しかし、見過ごされがちな試料にも楽しめる部分があるし、あるいは視覚的に新たな発見のある試料に出会うことがあります。
もちろん写真は現実ではありませんが、写真として割り切るのであれば、実物以上に楽しめる世界です。
筆者は、常々、写真はカメラを通しての視覚的な発見、その喜びであると考えています。
このサイトが、鉱物撮影のための一助となればいいかなとも思っております。

いつの間にか蛍石の写真が増えてしまいました。
メモ書き程度のものですが、日ごろ蛍石を観察した解説を付してあります。
解説のないものは、いずれ解説します。
写真撮影の主目的は蛍石の美しさにあったのですが、このサイトを制作している途中から興味が広がっているのが分かります。
ですから、綺麗とはほど遠い試料も混じっていたりします。
解説には、時には撮影のヒントやテクニックなどを記したものもあります。

最近、採集するだけが鉱物の楽しみではないことを感じています。
もちろん現場が最も新しい知見や発見に繋がります。
ところが、今では採集が困難な産地が沢山あります。
古い試料を観察する以外に手段はないのですが、それでも結構楽しいことに気付きました。
多くの試料を観察する機会を逃してはいませんか。

鉱物写真家 善財 一


試料をお借りするなど御協力いただきました皆様
神奈川県立 生命の星・地球博物館
財団法人 益富地学会館
光川 寛 氏
山田 良一 氏
植木 修 氏
寺島 靖夫 氏
株式会社コムロ
後藤 慎介 氏
鈴木 保光 氏


参考文献など
鉱物読本(シリーズ1~8) 加藤 昭 著
鉱物の科学 地学団体研究会 編
岩石と地下資源 地学団体研究会 編
地球システム科学入門 鹿園 直建 著
日本の鉱物 益富地学会館監修 藤原 卓 解説
岩石鉱物 木下 亀城 小川 留太郎 共著
岩石鉱物 豊 遙秋 青木 正博 共著
原色鉱物図鑑(正続) 木下 亀城 湊 秀雄 共著
日本の岩石と鉱物 通産産業省工業技術院地質調査所 編
楽しい鉱物図鑑 堀 秀道 著
櫻井鉱物標本観察会観察対象標本一覧 加藤 昭 著
蛍石及び蛍石鉱床 門田 重行 著
日本の地質(岩波講座地球の科学) 勘米 良亀齢 橋本 光男 松田 時彦 編
世界の地質(岩波地球科学選書) 都城 秋穂 編
THE MINERALOGICAL RECORD
Mineralien Magazin Lapis

mindat.org - the mineral and locality database


制作 鉱物写真家 善財 一  (神奈川県在住 略歴)

掲載の写真と記事の無断使用を禁じます。ご利用希望の場合にはご相談ください。©Copyright 2006~2017 Hajime Zenzai

→contents


I LOVE FLUORITE
蛍石大好き
Photograph by H.Zenzai


◆◆◆◆